障害者生活支援センターたかまつ

  1. TOP
  2. 障害者生活支援センターたかまつ

障害者生活支援センターたかまつ

障害者生活支援センターたかまつについて

障害者生活支援センターたかまつ相談窓口写真

地域にお住まいの障がい児・者のみなさんやご家族の方たちが、 住み慣れた地域で安心して生活が続けられるように、支援していく総合相談窓口です。

ご利用について

・対象者

原則として高松市・三木町・直島町にお住いの、障がい児・者およびそのご家族です。

・相談方法

「障害者生活支援センターたかまつ」に来所していただくか、電話・FAXでご相談下さい。
(予約制ではありませんが、窓口に来られる場合は事前にご連絡下さい。)

・ご利用時間

月曜日~金曜日及び第1・3日曜日
午前9時~午後5時(第2・4金曜日は午後7時まで
※年末年始(12/29~1/3)及び祝日を除きます。

職員体制

管理者1名、相談支援専門員5名、相談員1名

事業内容

委託相談支援事業(委託市町:高松市、三木町、直島町)

身体障がいに関することで、原則として高松市、三木町、直島町にお住まいの障がい児・者およびそのご家族、関係機関の方に対し、各種相談支援、情報提供などを総合的に行うところです。

障がい相談支援

福祉サービスや福祉制度の情報提供や、利用についての相談をお受けします。

社会生活力を高めるための支援

地域で生活をするために必要な知識や技術を身に付けるための支援を行っています。相談内容に応じて一緒にプログラムを考えていきます。

権利擁護・虐待に関する相談

福祉サービスに不満がある時、財産管理や契約の支援が必要な時、 虐待が疑われる時など、被害の予防や解決のためのご相談に応じます。

ピア・サポート

障がいのある方同士で話し合い、問題を解決していくピア・サポート事業をしています。
ピアサポート事業のご案内

専門機関の紹介

相談内容に応じて、医療機関、障害福祉相談所、保健センター、他の相談支援事業所等、専門機関を紹介します。

自立支援協議会の運営

他の関係機関とともに、地域が抱える問題を検討したり、研修会や啓発活動などに取り組みます。
高松圏域自立支援協議会ヘリンク


基幹相談支援センター(地域拠点)(委託市:高松市)

高松市には8つの地域拠点があり、障害者生活支援センターたかまつでは太田、太田南、鶴尾、弦打、香西、鬼無、下笠居を担当しています。
障がい種別に関わらず上記の地域にお住まいの障がい児・者およびその家族、関係機関の方の困りごとについてのご相談をお受けします。
※お住まいの地域の担当窓口をお知りになりたい場合もお問い合わせ下さい。


障害福祉サービス

原則として高松市、三木町、直島町にお住まいの障がい児・者およびそのご家族がご利用になれます。

指定特定相談支援事業・障害児相談支援

障がい児・者の方が福祉サービスを利用するためのサービス等利用計画を作成します。

一般相談支援事業

地域相談支援(地域移行・地域定着)
退所・退院される時の支援や、地域生活を続けていけるよう継続的に支援します。

自立生活援助事業

1人暮らしに必要な理解力・生活力等を補うため、定期的な居宅訪問や随時の対応により日常生活における課題を把握し、必要な支援を行います。

センタートップへ

正当なCSSです!

Top   サイトマップ   お問合せ

▲TOPへ