Top > 高松市障がい者基幹相談支援センター

高松市障がい者基幹相談支援センター

地域に密着した相談窓口

高松市障がい者基幹相談支援センターの写真

 障がい者が住み慣れた地域で自分らしい生活を続けられるよう、地域に密着した障がい者の相談機関として市内8か所に設置しています。そのうち高松市障がい者基幹相談支援センター中核拠点と障害者生活支援センターたかまつは、かがわ総合リハビリテーションセンターが運営しています。

 障がい者に関する様々なご相談について、障害種別を問わず対応いたします。

 関係機関等と連携して障がい者が抱える問題解決に取り組みます。

◎ご利用について

    (対象者)
  • (高松市障がい者基幹相談支援センター 中核拠点)
  • 松島・築地・新塩屋町・四番丁・二番丁・日新・亀阜・男木・女木地区に住所があるか転居する予定のある障がい者、およびそのご家族、または支援者
  • 高松市に転居する予定があるが、転居する地区が決まっていない障がい者、およびそのご家族、または支援者
  • (障害者生活支援センターたかまつ)
  • 鶴尾・太田・太田南・弦打・鬼無・香西・下笠居地区に住所があるか転居する予定のある障がい者、およびそのご家族、または支援者
  • ※その他のエリアの方は下の(エリア別相談窓口一覧)をご覧ください
  • (エリア別相談窓口一覧)
  • (相談方法)
  • 電話、FAX、来所、訪問等ご希望に合わせて対応いたします。
  • (ご利用時間)
  • 月〜金曜日(祝祭日、年末年始除く)9:00〜17:00

◎相談内容の例

    ◎障がい者本人の困りごと
  • お金の管理や仕事に困っている。
  • 自宅の近隣で利用できる福祉サービスを教えて欲しい。
  • ごみ出しや近所づきあい等について悩んでいる。
    ◎障がい者の家族の困りごと
  • 障害がある子供の将来が心配
  • 息子が長年引きこもっていて心配
  • 家族の緊急時に見守りをして欲しい。

    ◎地域(民生委員等)の困りごと
  • 一人暮らしの障がい者が困っているようだ。
  • 福祉サービスが必要な人がいるがどこに相談すればよいか分からない。
  • 近所の障がい者からの相談に一緒に乗って欲しい。
    ◎専門機関(教育・医療等)の困りごと
  • クラスに障がいがある子供がいるが手帳を取得した際のメリットについて教えて欲しい。
  • 入院患者が退院したいと希望しているが、自宅での生活が心配


センタートップへ

Top  サイトマップ  お問合せ

▲TOPへ