現在位置:病院Top > 入院施設 > 障害者入院病棟(西病棟)

障害者入院病棟(西病棟)34床

西病棟カンファレンスの写真

毎日、カンファレンスを実施し、チームで統一した医療を提供しています。

障害者入院病棟(西病棟)は重度の肢体不自由、脊髄損傷などの障がいを持った方を対象に日常生活動作の向上を目指し、リハビリテーションを実施しています。
医師・看護師・訓練士・医療ソーシャルワーカーが、排泄に関すること、装具・車いす、その他社会資源の活用等についてチームで支援しています。その他、肩、膝、股関節等の手術も行っています。


車いすの写真

いろいろな形の車いす

重度の障がいがある患者様にも対応できるよう、種々の車いすを準備しています。

食事訓練の写真

食事訓練

食事の自立を目指し自助具等を使用し訓練します。


食堂の写真

食事はリハビリテーションの一環として、食堂で召し上がっていただいています。

歩行訓練の写真

病棟でも看護師と共に歩行訓練等のリハビリを行っています。


このページのトップへ